損する生き方のススメを読んだ

 

「損する生き方」のススメ (Forest 2545 Shinsyo)

「損する生き方」のススメ (Forest 2545 Shinsyo)

 

感じたこと

仏教の考え方を基に、こうしたら生きるの楽だよ、と教えるように書いてある、ある種の自己啓発本。しかし良い。読みやすいし分かりやすい。私はとても好き。

よかったところ

対談方式で進んでいく本は読者が置いてけぼりになるものもあるが、これは置いていかれなかった。

以下抜粋

自分の物差しなんか持つ必要ないんです。

仏さまの物差し、目盛りのない物差しでモノを見ればいいんです。

要するに「何だっていいじゃないか」ということ。

反省するな、希望を持つな

いまこの瞬間を大切にしなさい

過去を悔い、未来を求めるとしたら、それは欲ですよ

解決できない問題を解決しようとしても仕方ない。解決できるなら手を打っているわけですから。出来ないから問題なわけで。

私たち人間は皆アホでありバカであり不完全な存在、それを信じさせるのが宗教です。

よくなかったところ

表紙がショッキングピンクなので、電車の中でとにかく目立つ。ブックカバー必須。

 

評価 ★★★★

とてもよかったです。

 

概要

本を読んで、いいなと思ったり、違うなと思ったことを、つらつら書く。

自分用ですが参考になれば幸いです。